HOME > お知らせ

お知らせ

BlueStacks社、 戦略的投資を受ける

今般 BlueStacks およびCloud Connectのアルファ版を発表したBlueStack社はAMD, Citrix Systems,および大手半導体メーカーより強力なサポートと戦略出資を受けることになりました。

2011年10月20日 Cambell市、Carifornia 発

BlueStacksは本日付で、ARM/x86エコシステム関連のAMD, Citrix Systemsおよび大手半導体メーカーより戦略的出資を受けたことを発表します。これに加えて既存の投資家、Andreessen Horowitz, Helion Ventures, Ignition Partners, Rador Partnersの投資額を合わせると総額の投資額は$14Mとなります。この投資を受けて同社は、すでに100カ国以上の多くのエンドユーザーからダウンロードされている"App Player for Windows"の開発およびユーザーコミュニティのサポートを強化します。

「エンドユーザーにOSや端末の違いを越えた使い勝手の提供を可能にすることにより、BlueStacksはOSや端末提供会社からは、切っても切れない戦略的なエコシステム・パートナーになった。」と Ignition PartnersのFrank  Artale(Managing Director)は述べています。「またCitrixのような仮想化とクラウド業界の有力企業や、AMDおよびもう一社の有力半導体メーカー(この両社は、今まで同じ会社に投資したことがない)が投資したということは、この会社が短期間に発展してきた証拠である」とも述べています。

BlueStacksは、Android アプリケーションをWindows デスクトップやオールワンPCの上で全画面表示させることができる初めての会社です。解像度を落とすことなく、アプリケーションの画面サイズを変更できることが、BlueStacksのソフトウエアの重要な機能です。今回のBlueStacks App Player for Windowsのアルファ版の公開に加えて、同社はベータ版をこの冬の間に、Fruit NinjaやCut the Ropeのような人気アプリケーションを加えたPro版を、12月末までにリリースする予定です。

「BlueSatcksの技術は、世の中を変える数少ない製品のひとつだ」と、AMDのNigel Dessau(CMO)は言っています。「とりわけ、APUプラットフォーム一体になって動作し、CPUがWindowsアプリケーションを動かしている間も、AndroidアプリケーションでAPUプロセッサの優れた画像処理を十分活用することができる。これはユーザーやAPUベースの端末にとって大きな朗報である」とも述べています。

CitrixのAndy Cohen(VP, Strategic Development & Investment)は言っています。  「モバイルアプリケーションを普遍的に活用できるので、ユーザーが、どこに居ても、どの端末からでも仕事や私用に使用できる環境を提供するというCitrixのビジョンにまさしくフィットする。」

「我々は、アルファ版の反響に大変恐縮するとともに興奮している。多数のインストール、Cloud Connectの使用、およびユーザコミュニティへの参加者数は、我々の想像を大きく超えるものだ。」と BlueStacksのRosen Sharma(President & CEO)はコメントしています。「先週、アルファ版を発表してから、すでに多くのユーザーが実際に使用して、すばらしい感想を送ってくれています。また我々は今回、AMD,Citrix等から出資を受け、彼らの助言や、彼らのパートナーへの影響力が、コンピュータ業界の変革に大いに寄与してくれると期待しています。」


参考資料

以下サイトを参照してください。:
Demo of BlueStacks App Player
Download of BlueStacks App Player
Twitter
Facebook


BlueStacksについて。
BlueStacksは、Windows端末上で Androidのアプリケーションを実行可能にします。
BlueStacksの技術は、コンシューマ市場およびエンタープライズ市場の両方に提供されます。
BlueStacksは、2008年にMicrosoft Windows、携帯、Android開発等の専門家によって設立されました。
BlueStacksは、本社をシリコンバレーに構え、インド、日本、台湾に事務所があります。
詳しくは ホームページをご覧ください。
www.bluestacks.com


本資料は米国時間2011年10月20日にBlueStakcs社から発表されたプレスリリースの抄訳です。