HOME > 製品情報

Windows Embedded

ET2009/SCF2009 出展内容紹介

東京エレクトロンデバイスはET2009とSCF2009出展に出展致しました。

Embedded Technology 2009
2009/11/11-13@パシフィコ横浜

System Control Fair 2009
2009/11/18-21@東京ビックサイト

主な出展内容
●マイクロソフト社
  ・Windows Embedded CE 6.0 R3
  ・Windows 7 for Embedded System
●IntervalZero社
  ・RTX2009
●参考出展
  ・ソフトウェアモーションコントロール

マイクロソフト

■ Windows Embedded CE 6.0 R3
主な機能
  ・Silverlight
   豊かでリッチなアプリケーションとユーザインタフェースが作成可能。

オムニビット社では
Silverlightアプリケーション作成の
お手伝いを致します。

  ・Flash Lite Player
   Flash Lite PlayerをBrowser Plug-inとして提供。
   Flash コンテンツの再生が可能。

(株)デジタル様のご協力による
参考出展

ARM9搭載Windows CE表示器による
Flashコンテンツ再生デモ。
本当にサクサク再生できてました。

弊社でもX86ベースのeBOX(ICOP社)上で
Flashコンテンツを再生しました。

  ・タッチ&ジェスチャー
   新しいタッチインタフェースによる新しいユーザインタフェース。
   自然な入力とジェスチャーのアニメーションを可能にするプラグインエンジン
  ・Office 及びPDF Viewer
   Microsoft Excel, Word, PowerPoint及びAdobe PDFを閲覧可能

■ Windows 7 for Embedded Systems
主な機能
  ・Windowsタッチ
   マルチタッチインタフェースによる新しいユーザインタフェース。
   タッチとジェスチャメソッド、3rdパーティアプリ用にAPIを提供

(株)デジタル様のご協力による
参考出展

マルチタッチで写真を回転させたり、
ジェスチャーによるページ送りをデモしました。

  ・VHDブート
   Windows7をVHD(Virtual Hard Disk (.vhd))からブート
   ひとつのデバイスに複数のVHDを配置してマルチブート可能。
  ・AppLocker
   認証されたアプリケーションのみを動作させる。
   望まないアプリケーションの実行、インストールをブロック。
  ・Sensor and Locationプラットフォーム
   あらゆるセンサーの統合されたドライバモデルを提供。
   (明るさ、温度、気圧、電圧、位置、加速度、等々)
  ・Virtual Windows XP
   従来のVirtualPCを拡張。SP3適応済みのWindowsXPイメージを
   仮想イメージにUSBドライバをマッピング可能。
   ※対応CPU条件有 Intel VT, AMD-V

IntervalZero

RTX2009

  • WindowsをリアルタイムOS化
  • ハードウェアに直接アクセスできるAPIを提供
  • デバイスドライバーの記述が容易
  • ブルースクリーン(BSOD)後のリアルタイム継続動作
  • RTXアプリケーションは、起動時間が短い
  • リアルタイムTCP/IPスタック *USB2.0スタック
  • マルチプロセッサ環境のサポート *SMP対応
  • Windowsアプリケーションとリアルタイムアプリケーションの開発環境を統合 (Microsoft Visual Studio)
  • Windowsとリアルタイムのハードウェア環境の統合
  • SMIサポート

参考出展

■ ソフトウェアモーションコントロール SMP3200-EXT

  • EtherCAT対応
    オープン規格のFAネットワーク「EtherCAT」に対応。
  • 専用通信ボード不要
    PC内蔵のLANポートを用いるため、専用ハードウェアを全く必要としないゼロハードウェアモーションコントロールシステムを実現。
  • 32軸、0.5ms、高速リアルタイム同期補間制御
    32軸までの多軸補間制御可能な超精密動機制御機能。
  • 優れた開発性
    .NETに対応したモーションライブラリ(API)により、Windows環境でユーザーが自由にマシンコントロールアプリを開発可能

EtherCAT対応 ソフトウェアモーションコントロール DEMO

こちらのデモでは2軸のモーターを専用H/Wなしにリアルタイム制御しております。
RTXよってリアルタイム拡張されたWindowsPCプラットフォーム上でソフトサーボシステムズ様のEtherCAT対応のモーションコントロールによってサーボアンプを制御しています。


組込み総合技術展「Embedded Technology 2009」資料ダウンロードはこちら

システム コントロール フェア 2009資料ダウンロードはこちら

お問合せ先