HOME > Micorosoft > 製品情報: Windows Embedded Server

Windows Embedded

Windows Server 2003 / Windows Server 2003 R2
延長サポート終了に備えた対策

Windows Server 2003 /Windows Server 2003 R2は
2015年7月15日(日本時間)で延長サポートが終了します。

サポートが終了すると

  • セキュリティ更新プログラムの提供が受けられなくなります。
       ・脆弱性対策ができない状態になります。
  • 問題発生時のマイクロソフト社からのサポートが受けられなくなります。
  • 他メーカーからのサポートがなくなる可能性があります。
       ・たとえば、セキュリティーメーカーからもウイルス定義ファイルの提供がなくなる
        可能性があります。

主なWindows Embeddedサーバー製品のEOL(製品供給期限)

  メインストリーム
サポート
延長サポート End of Life
Windows Server 2003 /
Windows Server 2003 R2
2010/07/13 2015/07/14 2018/05/28
Windows Server 2008 /
Windows Server 2008 R2
2015/1/13 2020/1/14 2023/02/06
Windows Server 2012 /
Windows Server 2012 R2
2018/1/9 2023/1/10 2027/6/30

Windows Server 2003の延長サポート終了に伴う対策として、次の2つの方法をご提案します。
(1) Windows Server 2012 R2 for Embedded Systemsへの移行 →こちら
(2) Windows Server 2003を使い続ける →こちら