HOME > Micorosoft > 製品情報: Windows Server 2012 for Embedded Systems

Windows Embedded

Windows Server 2012 for Embedded Systems
Windows Server 2012 R2 for Embedded Systems

Windows ServerのEmbedded版とは
Windows ServerのEmbedded版は、専用サーバーやサーバーアプライアンスを組み込み用途で製造するOEM様向けに提供するライセンス製品のことです。用途を制限することでロイヤリティが低く設定されていますので、開発コストを低く抑えることが可能です。

Windows Embedded Serverのメリット
●ライセンスの長期供給が保証されています。
●CAL(クライアントアクセスライセンス)の不要な構成も可能です。

概要ライセンス形態

Windows Server 2012/2012 R2 for Embedded Systemsは、従来のデスクサイドサーバーやデータセンターはもちろん、プライベート/パブリッククラウドに展開されたアプリケーションとサービスも利用できる最新のWindows Serverです。

注目テクノロジー


>>詳細はこちら


>>詳細はこちら


>>詳細はこちら


関連情報


メールマガジン

最新情報やキャンペーン情報、各種イベントのご案内を毎月1回E-Mail(テキスト形式)にてお届けしています。
配信お申し込みはこちら