HOME > Microsoft > 製品情報:Windows Embedded 8.1 Industry Pro > タブレット用Windows Embedded 8.1 Industry Pro

Windows Embedded

タブレット用Windows Embedded 8.1 Industry Pro

2015年1月より、Windows Embedded 8.1 Industry Proにタブレット用のSKUが追加されました。Windows 8.1 Proのフル機能に、組み込み機器向けロックダウン機能が追加されたOSです。Windowsならではのビジネスクラスのセキュリティと管理機能を持ち、さまざまな分野のタブレットデバイスにお使いいただけます。Windows Embedded 8.1 Industry Proの他のSKUに比べて低価格でのご提供が可能です。

● Windows Embedded 8.1 Industry Pro for Small Tablets
ディスプレイサイズが9インチ未満の組み込みタブレット向けライセンス
● Windows Embedded 8.1 Industry Pro for Tablets
ディスプレイサイズが10.1インチ以下の組み込みタブレット向けライセンス

注)タブレット向けSKUで利用できるプロセッサーには制限があります。アップデートが入りますので、最新情報は弊社までお問い合わせください

市販されている汎用タブレットに上記OSを搭載したタブレットをご紹介しています。詳しくはこちらをご覧ください。

Windowsならではの特徴

  • ビジネス向けに構築されたOS
     -エンタープライズレベルのセキュリティと管理性
     -アプリケーションの開発、展開がPCとタブレットをまたがって可能
  • シームレスな統合
     -すべてのWindowsデバイスで統一されたドメイン参加やポリシー展開
  • 互換性
     -数多くの業務用ソフトウェアや周辺機器との互換性
  • 最新状態を維持
     -自動的なOSおよびアプリケーションのアップデート
  • 豊富な操作性
     -ロックダウン機能、ブランディング機能
  • ポート、周辺機器
     -手書き入力、USBポート、広範囲の周辺機器サポート

Windows Embedded 8.1 Industry Proを選ぶ理由

Windowsの経験を、専用デバイスやエッジデバイスにまで広げます。

  • セキュリティとコントロール
    • AppLocker
    • Write, Keyboard, Gesture Filter
    • BitLocker, BitLocker To Go
    • Domain Join, Group Policy, Direct Access
    • Custom Branding
  • ビジネスクラスの性能
    • BranchCache
    • Assigned access (kiosk)
    • Remote Desktop (Host)
    • Client Hyper-V
    • Sideloading apps

クラウド上のアプリケーションへのアクセスが可能

組み込みシステムからクラウド上のアプリケーションへのアクセスが可能になりました。対象OS等の詳細はこちらをご覧ください。

関連情報


メールマガジン

最新情報やキャンペーン情報、各種イベントのご案内を毎月1回E-Mail(テキスト形式)にてお届けしています。
配信お申し込みはこちら