HOME > イベント・セミナー

イベント・セミナー

Windows 最新セミナー Windows Embedded 8で組み込み機器はどう変わる?

本セミナーは終了しました。


Windows Embedded 8が3月に販売開始となりました。Windows Embedded 8で何が変わるのか。Windows 8を組み込み機器に採用するメリットは何なのか。OSのビルド方法を含めてWindows Embedded 8の全てをご紹介します。
また、フットプリントの小さなデバイス向けに最適なソリューションとして、ザイリンクス社のZynq All Programmable SoCと、Zynq™-7000プラットフォーム構築に必要な技術情報をご紹介します。

セミナー終了後にはお弁当をご用意しております。
ESECにお出かけになる前に、ぜひ本セミナーにお立ち寄りください。


  • 日時:2013年5月10日(金) 10:30〜13:30
  • 場所有明フロンティアビル A棟4階 会議室大
  • 定員:50名
  • 参加費:無料(事前登録制)
  • 主催:東京エレクトロン デバイス株式会社
  • 協賛:株式会社富士通ソフトウェアテクノロジーズ
セミナースケジュール  (10:00〜受付)
10:30−10:45

ご挨拶

10:45−11:45

Windows Embedded 8 ご紹介
Windows Embedded 8で何が変わるのか。Windows 8を組み込み機器に採用するメリットは何なのか。OSのビルド方法を含めてWindows Embedded 8の全てをご紹介します。

11:45−12:00

休憩

12:00−13:00

Zynq-7000 All Programmable SoC ご紹介
CPUから評価用ボード、BSPまで、Zynq-7000 プラットフォームの構築に必要なソリューションをご紹介します。

13:00−13:15

リモート制御のご提案
現場のシステムをリモートで制御できれば、稼働状況をチェックできたり、遠隔地まで足を運ばずにメンテナンスができたりと、様々なメリットがあります。本セッションでは、Windowsを使ったリモート制御ソリューションをご紹介します。

13:15−13:30

質疑応答

 

本セミナーは終了しました。