HOME > イベント・セミナー


イベント・セミナー

Windows 10 IoTセミナー

7月29日にWindows 10が提供開始となり、Windows 10 IoT Enterpriseが組み込み(特定用途)向けWindowsのラインナップに加わりました。Windows 10 IoT EnterpriseとはどのようなOSか、Windows Embedded OSと何が変わるのかを、本セミナーで解説します。

また、日本マイクロソフトによるセッションでは、マイクロソフト社がWindows 10 IoTをどのように位置づけているかをご説明します。ぜひご参加ください。


・日時 大阪 2015年9月8日(火)14:00〜16:45 (受付開始13:30)
東京 2015年9月10日(木)14:00〜16:45 (受付開始13:30)
                         終了しました。
・場所 大阪 東京エレクトロンデバイス 大阪オフィス セミナールーム(定員20名)
東京 東京エレクトロンデバイス 新宿オフィスセミナー室(定員40名) 
・参加費 無料(事前登録制)

・主催 東京エレクトロン デバイス株式会社

・協力 日本マイクロソフト株式会社、株式会社富士通ソフトウェアテクノロジーズ

セミナースケジュール  (受付開始:13:30)
14:00-14:15

東京エレクトロンデバイスの組み込み向けWindowsに関する取り組みについて

東京エレクトロン デバイス株式会社

14:15-14:45

マイクロソフトにおけるWindows 10 IoTの位置づけ

Windowsの組み込み向けラインナップに、Windows 10 IoT Enterpriseが加わりました。
マイクロソフトがWindows 10 IoTをどのように位置づけているかをご説明します。

日本マイクロソフト株式会社

14:45-15:45

Windows 10 IoTのご紹介

Windows 10 IoTのラインナップをご紹介するとともに、組み込みデバイス向けにリリースされたWindows 10 IoT Enterpriseの機能について、またWindows Embeddedとの違いを解説します。

東京エレクトロン デバイス株式会社

15:45-16:00

休憩

16:00-16:30

Universal Windows Appの概要と基本的な開発方法

Windows10では、1つのソースコードでアプリを開発すれば異なるデバイスでも共通で使えるユニバーサルアプリが採用されています。
本セッションでは、ユニバーサルアプリの概要と、基本的な開発方法をご紹介します。

株式会社富士通ソフトウェアテクノロジーズ

16:30-16:45

質疑応答