HOME > イベント・セミナー


イベント・セミナー

組み込み向けIoTセミナー

~組み込み向けWindows 10とMicrosoft Azure~


本セミナーは終了しました


組み込み機器をインターネットに接続して新しい価値を創造するIoT化の動きが加速しています。本セミナーでは、デバイス間やクラウドへの接続を重視した最新の組み込み向けOSであるWindows 10 IoT EnterpriseおよびIoTゲートウェイのような小型デバイス向けのWindows 10 IoT Core Proについて、 OSイメージ構築のデモを交えながらご紹介します。
また、Windowsの開発環境がそのまま利用できるマイクロソフトのクラウドプラットフォーム“Microsoft Azure”についてもご紹介します。IoT化のヒントを、本セミナーで見つけてください。


・日時 2016年3月17日(木) 14:00〜16:50 (受付開始13:30)
・場所 新宿パークタワーN棟24階 コンファレンスルーム Room2
・定員 50名
・参加費 無料(事前登録制)
・主催 東京エレクトロン デバイス株式会社

セミナースケジュール  (13:30〜受付)
14:00-14:15

東京エレクトロンデバイスの事業について

14:15-15:15

Windows 10 IoT Enterpriseのご紹介と構築方法について

組み込み向けの最新OSであるWindows 10 IoT Enterpriseの機能からサポートのしくみまで詳しくご紹介し、OSイメージの構築と展開方法についてデモを交えてご説明します。また、深い知識が無くても容易にOSイメージの設定が可能な、東京エレクトロンデバイスのオリジナルツールもご紹介します。

15:15-15:30

休憩

15:30-16:00

Windows 10 IoT Core Proの概要と構築方法について

Windows 10 IoT Core Proは特定のボードコンピュータで利用が可能な小型IoTデバイス向けのライセンスです。無償版のIoT Core と有償版のIoT Core Pro の違いや製品の概要をご説明するとともに、OSイメージの構築方法についてデモを交えてご紹介します。

16:00-16:10

休憩

16:10-16:40

Microsoft Azureのご紹介

マイクロソフトのクラウドコンピューティングプラットフォーム”Microsoft Azure”をご利用いただくとIoT化を検討するうえでどのようなメリットがあるのか、Azureのサービスやプログラムを紹介しながらご説明します。

16:40-16:50

質疑応答