HOME > イベント・セミナー


イベント・セミナー

Azureとデバイスで始めるIoTセミナー

~ IoTを始めるためのヒントをご紹介 ~

IoTの実現にはデバイスもクラウドも欠かせない要素です。さまざまな機器やサービスとの連携、そしてスピードが必要なIoTで、デバイス側、クラウドサービス側に共通していえることは、コストや工数を削減しながら、いかに早く新しいビジネスモデルやサービスを立ち上げられるかということです。そしてモノやヒト、サービスが相互につながるIoTに忘れてはならないのが「セキュリティ」です。

本セミナーでは、Microsoft Azureのサービス概要および販売体制をご説明するとともに、東京エレクトロンデバイスがご提供するIoT向けの各種ソリューションをご紹介します。AzureとデバイスでIoTを始めるためのヒントを、本セミナーで見つけてください。



・日時 東京 2016年10月5日(水)14:00~16:45 (受付開始13:30)
大阪 2016年10月6日(木)14:00~16:45 (受付開始13:30)
・場所 東京 新宿パークタワーN棟24階 コンファレンスルーム Park Room (定員100名)
大阪 東京エレクトロンデバイス 大阪オフィス セミナールーム (定員20名)
・参加費 無料(事前登録制)
・主催 東京エレクトロン デバイス株式会社

セミナースケジュール  (13:30~受付)

14:00-14:30

Microsoft Azureのサービス概要と東京エレクトロンデバイスの販売体制について

Microsoft Azure の概要と、東京エレクトロンデバイスのクラウドディストリビューターとしての販売・サポート体制をご説明します。また、IoTビジネスに欠かせないパートナー連携の支援をする取り組みについてもご紹介します。

14:30-15:00

東京エレクトロンデバイスがご提供するIoT向けサービスについて

Azureでの接続から可視化までをパッケージ化した評価用キットや、デバイスをAzureにつなぐための接続支援など、東京エレクトロンデバイスがご提供するIoT向けのサービスをご紹介します。

15:00-15:15

休憩

15:15-15:50

Empress社 産業機器向けIoTセキュリティソリューションのご紹介

デバイスとAzure上に構築されたデータベース間をセキュアに双方向データ連携できるソフトウェアソリューションをご紹介します。

株式会社Empress Software Japan
営業部 部長 柴田 浩一様

15:50-16:30

内容が変更となりました
Azure Machine Learning とクラウドAIで実現する、破壊的サービスの作り方

Azure Machine Learningの登場から2年が経ち、今では機械学習を誰でもすぐに使えるようになりました。IoTデバイスから収集される膨大なデータを分析したり、Webやスマホの情報をもとにマーケティングオートメーションを実現することも容易になっています。また、先進の Cognitive Services やロボティクスを活用することで、機械学習をクラウドAIに昇華させることもできます。


機械学習とロボティクス、AIがどのように社会に変革をもたらすのか、最新の活用事例を交えて解説します。


株式会社FIXER
東京会場
研究開発部 ジェネラルマネージャー 千賀 大司(せんが ひろし)様
研究開発部 Cloud Application Engineer 内海 楽(うつみ らく)様


大阪会場
研究開発部 Cloud Application Developer 武田 実(たけだ みのる)様
研究開発部 Cloud Application Engineer 加藤 弦(かとう げん)様

16:30-16:45

質疑応答


お申し込み

東京会場

大阪会場

お申し込みはこちら

満席のため締め切りました