HOME > ソリューション > 製造現場へのマスターイメージ展開の効率化

ソリューション

製造現場へのマスターイメージ展開の効率化

製造業では常に、より無駄を省いた効率化が求められています。特に、顧客満足度向上のために細かな要求に個別対応を行う日本の製造業では、ターゲットのマスターイメージ作成や管理、また製造行程の効率化は、大きなテーマとなっています。

開発の最終工程で、マイクロソフト社より提供されるマスタリングツールであるSysprepを使ってターゲットをパッケージングし、Symantec社のGhostを使ってまるごとイメージ化して高速配信することで、従来のデバイスドライバやソフトウェアの導入を1台ずつ行う手間が省けるほか、HDDのデュプリケートにおける在庫管理や、マスターHDDの管理工数の削減など、工場での製造工程を効率化することができます。また、Ghostを使ってまるごとイメージ化されたファイルは、市場でのリカバリーメディアとしても活用頂くことが可能です。

なお、マイクロソフト社から提供されているImage Xは2011年8月をもって、再頒布が禁止されておりますので、Symantec社のGhostはそれに代わる市場でのリストア用ソリューションとしてもご利用可能です。

Symantec Ghostについての詳細はこちら


お問い合わせ先