エッジデバイスからクラウドサービスまで IoTソリューション ポータルエッジデバイスからクラウドサービスまで IoTソリューション ポータル

FA向け IoTゲートウェイ for Azure

FA、生産設備の情報をAzureにアップ。生産効率の可視化、予知保全に活用!

特徴
FA機器メーカーの各種PLCに対応。200種以上のプロトコルをサポート。
PLCメモリマップなど各種設定はWEBブラウザから可能。
デバイス → クラウド だけでなく、クラウド → デバイス もアクセス可能。

プログラマブルロジックコントローラ(PLC)からのデータ取り込みに特化したIoTゲートウェイ

生産設備、ファクトリーオーメーション(FA)にて多く利用されているPLCをAzureに繋ぎます。PLCから現場のデータを集めることで、生産効率の可視化、予知保全、今後の購買計画、販売計画、人員計画、生産計画と経営判断にご活用いただけます!

  • 既存の生産設備、FA環境にアドオンできます。
  • PLC接続には、有線LAN、RS-232C、RS-485、RS-422 に対応。
  • 200種以上のPLCプロトコルをサポート。
    三菱電機 MELSEC-FX / -A / -L / -Q / -QnA / -QnH / -QnU / iQ-Rシリーズ、オムロン SYSMAC C/ CV / CS1 / CJ1シリーズ、Modbus TCP/IP、Modbus RTU...など
  • 2ヶ月間トライアルをお申込みいただければ、最短2日で可視化できます。
  • WEBブラウザから簡単にPLCメモリへのアクセスのマップなど設定できます。
  • クラウドからPLCメモリへの書き込みができます。
  • 冗長化対応品もラインナップ。
  • ハードウェアには、Armadillo-IoT G3 を採用。(標準ハードウェア構成時)
  • 1台の IoTゲートウェイで 最大5台 のPLC に対応。

提供会社:株式会社金沢エンジニアリングシステムズ