理想のIoTサービスをいち早く実現する クラウドAI・IoTソリューション Microsoft Azure

理想のIOTサービスをいち早く実現する
クラウトAI・IOTソリューション
Microsoft Azure
Cloud AI ・IoT ソリューション Microsoft Azure
  1. Microsoft Azure TOP
  2. ソリューション

東京エレクトロン デバイス株式会社

FalconLink on Azure

出荷後の装置のトラブル解決を
遠隔支援で迅速・セキュア・的確に

操作画面を遠隔から共有できる、装置メーカー向けのソリューションです。
トラブル発生時の初期電話対応の品質向上に貢献し、お客様の満足度向上に最適です。

FalconLink on Azure製品紹介動画

POINT 01

お客様の社内ネットワークへの
ログイン不要

POINT 02

HTTPS通信を採用しており、一般的な企業のセキュリティポリシーにマッチ

POINT 03

現場側で発行される接続キーで接続

電話サポートの課題

課題

機器の操作画面の情報は、言葉だけでは状況を把握できないため、的確なサポートが困難

解決

お客様とサポートセンターで“操作画面”を共有できるため、電話で的確アドバイス

訪問サポートの課題

課題

現場に行ってみると電話での説明から認識した状況と異なっていて、再訪問が必要になる場合や、訪問の必要がない些細な事象ですぐに解決できた

解決

お客様の対象機器の操作画面を共有、遠隔操作も可能なのでダウンタイムを最小限におさえられた

FalconLink on Azureでできること

お客様の対象機器の操作画面をインターネットで共有、確実で迅速なサポートサービスを提供できます

  • お客様とサポートセンターで“操作画面を共有”
  • 電話で的確アドバイス
  • “遠隔操作”も可能
  • マウスポインタ対応(※) :やり取りしやすいポインターを自由に設定できるため指示が確実
  • テキストボックス対応(※):異なる言語のお客様とのコミュニケーションに活用
  • スナップショット対応(※):画像送信による間違いのない指示が可能

※FalconLink Agent v1.3より対応

FalconLink on Azureの機能と特徴

サポートセンター向け

■様々な機器上で動作可能

サポートセンター側はHTML/JavaScriptによるブラウザ上のアプリケーションのため、様々な機器上で動作可能

■他社ネットワークへのログイン不要

クラウドベースのリモートサポートサービスのため、他社ネットワークへのログイン不要

機器を購入されたお客様向け

■ネットワーク設定不要の簡単接続

HTTP/HTTPSによるチャンネルに接続するため、ルーター等のネットワーク設定を行わず簡単に接続

■お客様は専用アプリを起動するだけ

ユーザー側では専用のリモートサポートエージェントを起動するのみで利用可能

主な利用分野・活用シーン


製造業


リモートアクセスによる設備管理が必要なメーカー様


海外へ設備機器を販売されているメーカー様

ユーザーサポートの課題に柔軟に対応するサービスモデル

基本サービス(機能) カスタムモデル パッケージ(SaaS)モデル
対象ユーザー 自社製品に遠隔サポートサービスを追加したいお客様
幅広い遠隔サポートのサービス機能をお考えの方 すぐに遠隔サポートを開始したいお客様
機能 画面共有
マウス・キーボード操作
ファイルアップロード
基本機能に加えて、ファイルダウンロード機能、予知保全、BIツールとの連携などのカスタム対応可能 基本機能と同じ

各サービスモデルの用の詳細はお問い合わせください。

ソリューションに関するご質問やご希望がございましたら、
お気軽にお問い合わせください

mail FalconLink on Azure お問い合わせ

本ソリューションの資料は
こちらからダウンロードしていただけます

description FalconLink on Azure 資料ダウンロード