クラウド時代に安全と新たな価値を創造する IoTセキュリティソリューション McAfee

クラウド時代に安全と新たな価値を創造する
IoT セキュリティソリューション
McAfee
  1. IoTトータル
    ソリューション
  2. McAfee
  3. McAfee製品紹介
  4. Webアクセス保護・監視

McAfee Web Gateway(MWG)

Webアクセス保護・監視

すべてのWebトラフィックを分析し、ゼロデイマルウェアなどの攻撃によるデータの漏洩を防ぐ高性能なWebプロキシ

   

OEM

Enterprise

製品特長

製品特長の詳細

ゼロディ攻撃にも対抗する高検出率

  • 3つの解析エンジンで、マルウェア解析、振る舞い検知、コード解析により、高い検知率(約99.5%)を実現
  • ATD (ATD説明ぺージにリンク)と連携可能

Webサイトの識別とフィルタリング

  • 1,500種類を超えるクラウドサービスを識別
  • URLフィルタリング、Webレピュテーション、Webプロキシ機能等を同時に実装可能
  • WEBサイト単位でリスクレベルを評価し、リスクの高いサイトへのアクセスを遮断
  • GTI (GTI説明ぺージにリンク)と連携可能

セキュリティレベルの均一化

  • オンプレミス環境は物理、仮想、AWSといろいろなプラットフォームをサポート
  • SaaSはリモート環境対応なので働き方改革を推進可能
  • オンプレとSaaSの両方を一つのライセンスで利用可能
運用イメージ

各リンク先

関連する製品は ePOMWGATDTIECASB をご参照下さい。

製品のさらなる技術詳細はMcAfee社Webサイト MWG をご参照下さい。