理想のIoTサービスをいち早く実現する クラウドAI・IoTソリューション Microsoft Azure

理想のIOTサービスをいち早く実現する
クラウトAI・IOTソリューション
Microsoft Azure
Cloud AI ・IoT ソリューション Microsoft Azure
  1. IoTトータル
    ソリューション
  2. クラウド AI・IoT ソリューション
    Microsoft Azure
  3. ソリューション
  4. 勤怠/入退室管理
  5. Taskal Time-Card

勤怠/入退室管理

株式会社アイシーソフト

Taskal Time-Card

超高速・正確な顔認証で出退勤と出退勤状況を可視化

Taskal Time-Cardは、顔認証による出退勤打刻と、現場ごとの出退勤状態をリアルタイムモニタで把握できます。iPad,iPhoneの設置だけで実現可能です。

特徴

  • iPad,iPhoneを設置するだけで即導入可能
  • リアルタイムモニタで人の見える化を実現
  • 1日3回の認証で、1人あたりの月額利用料は約100円

概要

  • iPad,iPhoneの前に立つだけで、日付、時間、会社、部署、氏名、場所情報、区分、GPS情報などの履歴がクラウド(Microsoft Azure)に記録されます
  • ブラウザから出退勤状態がリアルタイムで把握できます
簡単導入
iPad,iPhoneアプリのためiPad,iPhoneとインターネット環境があれば導入できます
ハイスピード認証
1秒以下で顔認証打刻を実現します
簡単顔登録
普段認証するiPad,iPhoneで、登録されてない人物が立つと、自動で顔登録処理を行います(約30秒で登録完了)
セキュリティ
iPad,iPhoneには一切データは残しませんので、盗難にあってもデータ流出の心配がありません
クラウド利点
データはクラウドに保存されるため、一か所で顔登録を行えば企業内のどこでも認証が可能です。また、打刻データもリアルタイムで保存され、労務管理の作業も分担できます。
リアルタイムモニタ
リアルタイムで人物の状態をを表示します(出勤中、退勤、外出など)

約6m先から認証するので、速足で通過しても認証します

こんな課題を解決

効果

安全確保のため、現場作業者がカードを所有できず人の管理が難しい
顔を認証キーとするため紙もカードも使わず勤怠管理が可能
作業現場での緊急増員の際、勤怠管理に手間がかかる
作業現場で顔登録ができるので、即日から出退勤記録が残せる
カード忘れ、指紋静脈認証の失敗、なりすまし打刻、などの対応で勤怠管理に手間がかかる
100%打刻が可能なため、勤怠管理の作業量を大幅に削減
(*機器の故障、ネットワーク障害時を除く)

価格

<お試しサービス>

  • お試し申込後、1か月無料(利用限度人数は100名まで)

<ご契約後価格(月額)>

  • 1~2,999認証まで、5,000円(税抜き)
  • 3,000~5,999認証まで、10,000円  (税抜き)
  • 6,000認証以上は、1.667円×認証回数 (税抜き)

例)1.667円×1日3回認証×20日出勤=100円/月 となります

仕様

1グループ(企業)、1,000,000人まで登録可能

1認証1秒以下(ネットワーク環境に依存します)

主な利用分野

  • 出退勤管理
  • 来客管理

導入までの流れ

  1. 認証したい場所の数のiPad、iPhoneをご購入後、Apple Storeから「Taskal Time-Card」をダウンロード
    App Atoreからダウンロード 「たすかる」で検索
  2. Taskal Time-Cardのご利用申し込み
  3. ご利用分のチケットをご購入

※2019年8月末リリース予定の次期バージョンでは、制限付きで無料利用が可能となります。

Taskal Time-Cardの
お問い合わせはこちら